ブログパーツ


カフェで見た光景。


数日前、カフェでランチを食べました。

そこに6人ぐらいの馬鹿女と馬鹿餓鬼が1人いました。

このグループは大声で話をしていて、馬鹿餓鬼もギャーギャー言っていました。

うっせーな、早く出ろよ!

他のお客さんも迷惑してるんだよ!


1時間ぐらいして、馬鹿餓鬼の馬鹿親がトイレへ行きました。

するとテーブルにいた馬鹿女達が馬鹿親を放っておいて、次々と帰っていき

ました。

結局、テーブルには馬鹿女1人と馬鹿餓鬼1人になりました。

トイレから出てきた馬鹿親が、

「あれ、みんな帰ったの?」

と言っていました。

それからすぐに、馬鹿親と馬鹿女と馬鹿餓鬼も帰っていきました。




非常識な人達って、本当は仲良くないのよね~~~。

友達とお店に行って、何も言わずに先に帰るなんて有り得ないものね~~~。

先に帰るとしてもトイレから出てくるのを待って、一言言ってから帰るわよ

ね~~~。

きっと先に帰った馬鹿女達は、馬鹿親の悪口とか言ってるんでしょうね~~~。

怖いわね~~~。

やっぱり非常識な人間には、本当の友達なんていないんでしょうね~~~。

お気の毒だわ~~~。


味方の皮を被った敵とずっと一緒にいてろ

 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter