ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



馬鹿餓鬼は遅寝遅起き

迷惑馬鹿一家はだいだいAM9:30頃に起きて、PM12:00過ぎに寝ます。

馬鹿餓鬼もPM12:00過ぎまで、起きています。

躾している親御さんはPM9:00には寝かせます。

しかしこの馬鹿親は決して早く寝かそうとはしません。

どんなに遅くまで馬鹿餓鬼が起きていようと放置です。

本当に馬鹿です。

しかも朝起きてから夜寝るまで、ず―――――と

ギャー、ギョエー、キエー

と奇声を上げながら、家の中で

ドドドッド、ドタンバタン、ドスンドスン

と暴れています。


こんな馬鹿餓鬼は学校に行っても、もちろん授業などまともに聞きません。

近年、学校では学級崩壊やいじめが深刻化しています。

なぜこんな事が起こり始めたかというと、間違いなく躾をしない馬鹿親のせいです。

学校とはそもそも躾のできている子供達が学問を学んだり、また友達や先生との

関わりの中で人とのコミュニケーションを学んだりします。

躾のできていない馬鹿餓鬼は、じっと席に座って授業を聞く

という基本的な事ができません。


なぜなら馬鹿親が「家の中で静かにしなさい」というを躾をしていない為、

家の中で静かにしている事ができません。

家でも静かにできない馬鹿餓鬼が、学校の授業中に静かにする

などという事はできないのです。


その結果、学級崩壊が起こり、子供達の学力は見る見るうちに下がってしまうのです。

またいじめに関しても、馬鹿親が馬鹿餓鬼に「他人に迷惑をかけてはいけません」と

いう躾をせず、また馬鹿親自身が会社や近所の人をいじめる為、それを見た馬鹿餓鬼も

同じことを学校でしていいと考え、他人をいじめるのです。

全ての原因は躾をしない馬鹿親です。

しかし学級崩壊にしてもいじめっ子にしても、将来

一番困るのはその馬鹿親と馬鹿餓鬼

です。

躾をしてらっしゃる親御さんは、躾できない親や躾されていない子供が近所にいる

場合には、校区外の学校に行かせるなどの対策をした方が良いと思います。

そうしないと学級崩壊やいじめ問題が起こった場合、ものすごい損害を被る事に

なります。

躾の出来ない馬鹿親や躾されていない馬鹿餓鬼とは、なるべく関わらないように

気を付けて下さい。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ブログランキングに参加しています。よければクリックをお願いします。











 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。