ブログパーツ


やっぱりどこへも行かない馬鹿親!

    
今朝、馬鹿嫁と馬鹿餓鬼は9:00に朝食を食べていました。

やっぱり幼稚園&保育園に連れて行っていないだけあって、毎日だらしない生活を

送っています。

馬鹿餓鬼どもは夜9:00を過ぎても起きています。

本当にだらしないです。

毎日毎日遅くに朝食を食べ、家で奇声を上げながら暴れまわり、夜遅くまで起きて

います。

幼稚園や保育園に行き公園で元気に遊んでいれば、こんなだらしない生活には

なりません。

夜も自然と早くに眠たくなるでしょう。

夜早く寝るようになれば、必然的に朝早く起きれるようになります。

だらしない親に育てられると子供もまただらしなくなります。

子は親の鏡とはよく言ったものです。

馬鹿餓鬼もさぞかしだらしない大人になるでしょう。



今日、馬鹿餓鬼は朝からへたくそなハーモニカを吹いていました。

相変わらずドレミファソラシドも吹けません。

馬鹿親もドレミファソラシドがわからず、教えられないのでしょう。

馬鹿親の子供はやはり馬鹿になります。

親が常識的な事を知らなければ、子供に教えられるわけがありません。

だから常識的な知識のない親の子供は馬鹿になるのです。

やっぱり馬鹿親の子供は悲惨です。


ブログランキングに参加しています。
共感していただけたら、クリックをお願いします。
   

人気ブログランキングへ                                                      
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter