ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



躾のできていない馬鹿餓鬼の共通点


躾のできていない馬鹿餓鬼には、いくつかの共通点があります。

まず第一に話し方がだらしがない事です。

私の家の裏に住んでいる馬鹿餓鬼は3人とも、馬鹿夫婦を呼ぶときは

「マ ~~~~ マ ~~~~~~~!」

「パ ~~~~ パ ~~~~~~~!」

という風に、語尾を伸ばして呼びます。

非常にだらしないです。

こういう言葉使いをするような馬鹿餓鬼は、必ずと言っていいほど躾がされて

いません。

第二に誰かを呼ぶときに、その人のそばに行って呼ばないと言う事です。

例えば、親が少し離れた所にいたとします。

キチンと躾されている子供は、親のそばまで行って、「パパ」「ママ」と呼びます。

ところが躾されていない馬鹿餓鬼は、馬鹿親のそばまで行かずに、離れた所から

「パ~~~~~~パ~~~~~~~!」

「マ~~~~~~マ~~~~~~~!」

と呼びます。

これまた、だらしがないです。

第三にいつでも大声を出すと言う事です。

普通、病院や電車や図書館などの公共の場では話し声もボリュームを落とすのが

常識です。

しかし、躾の出来ない馬鹿親は、そういう常識的な事を全く知らないので、

馬鹿餓鬼と一緒に公共の場で大声を上げて話したり、騒いだりします。

本当に恥ずかしい人達です。

第四に必ずと言っていいほど、奇声を上げるという事です。

家だろうが、病院だろうが、電車だろうが、おかまいなしです。

そもそも馬鹿親が昔からそういう奇声を上げて育ったので、その馬鹿餓鬼が

奇声を上げる事に抵抗がありません。

猿以下です。

馬鹿親は馬鹿餓鬼が奇声を上げても、注意しません。

奇声を上げる = 恥ずかしい事 という常識的な人が持っている概念が全く

ありません。

頭が悪すぎます。

ああいうみっともない人間には絶対になりたくありません。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ブログランキングに参加しています。よければクリックをお願いします。









 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。