ブログパーツ


馬鹿餓鬼はまだ起きている。


さきほど台所で明日の準備をしていると、

「ギャー」

という裏に住んでいる馬鹿餓鬼の奇声が聞こえてきました。

時計を見てみるとPM11:00です。

この迷惑馬鹿一家には幼児しかいません。

一番下は1歳ぐらいと思われます。

まだ馬鹿餓鬼が起きているのかと思い、玄関から馬鹿一家の家を見てみると、

レースのカーテンしか引いていません。

中まではみえませんでしたが、部屋の灯りが煌々と洩れています。

常識のある人は、部屋を見られないようにキチンとカーテンを引きますが、

ここの馬鹿夫婦はだらしがないので、そんな事おかまいなしです。

やっぱり頭が悪くて、下品です。

しかも、PM11:00になっても馬鹿餓鬼を寝かしつけもしないという神経も

理解できません。

以前にも書きましたが、早く寝かしつけないと成長ホルモンが分泌されず、

体や脳が発達しません。

脳の前頭葉が発達しないと、自分の欲を抑えきれずに、犯罪を犯すような人間に

なります。

馬鹿親はそんな事も知らないのでしょう。

物を知らないとは恐ろしい事です。

やはり、馬鹿親からは馬鹿餓鬼しか生まれないのだなと実感しました。



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ブログランキングに参加しています。よければクリックをお願いします。








 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter