ブログパーツ


またまた馬鹿友が馬鹿餓鬼を連れてやってきた!

    
昨日は午前中に迷惑馬鹿一家は外出したようでした。

「はぁ~、やっとひさしぶりに静かに過ごせる!」と思い、午前中は静かに過ごして

いました。

しかし残念ながら、PM12:30頃に迷惑馬鹿一家が帰ってきました。

それまでのんびりと過ごしていたのに、一気に憂鬱な気持ちになってしまいました。

「帰ってくんな!馬鹿どもが!」と心の中で思い切り叫んでいました。

帰ってきた途端、馬鹿餓鬼どもは

ギャアアアアア、ガオオオオオオ、ギエエエエエエ

ギョエエエエエエ、ピギャアアアア、ウオオオオオオオ

ドドドドドドド、ドタドタドタドタドタ

バタンバタンバタン、ダンダンダンダン

ドンドンドンドン、ガンガンガンガン

と奇声を上げながら、家中を走り回っていました。

迷惑馬鹿一家の馬鹿友と馬鹿友の馬鹿餓鬼の声も聞こえてきました。

迷惑馬鹿一家だけでも煩いのに、馬鹿友とその馬鹿餓鬼が加わると倍以上も煩く

なります。

馬鹿嫁と馬鹿亭主、馬鹿友は自分たちの馬鹿餓鬼どもを放置して、おしゃべりに

夢中です。

馬鹿餓鬼どもは人間とは思えないような奇声を上げながら、家の中暴れまわって

います。

本当に馬鹿丸出しです。

普通の親御さんなら自分の子供がそんな事をしていたら恥ずかしいと思うのですが、

馬鹿親たちはそういう感覚が一切ありません。

やはり馬鹿親どもは全てが壊れています。

壊れている人間は壊れた人間しか育てられないのでしょうね。

やはり悲惨です。



こんな馬鹿どもの騒音を聞いているのも馬鹿馬鹿しいと思い、広い公園へ行って

きました。

天気もとても良く過ごしやすい気候だったので、公園にはたくさんの家族連れが

来ていました。

ゴザを敷いて、のんびりしている家族もいました。

子供たちも楽しそうにのびのびと公園で遊んでいました。

こんな天気の良い日に家の中でしか遊ばせてもらえないなんて、やはり馬鹿餓鬼どもは

不幸ですね~~~~。

公園に行けば遊具もあって、楽しく遊べるのにね~~~~。

馬鹿嫁も馬鹿亭主も馬鹿友も、自分の馬鹿餓鬼の事がさぞかしかわいくないんで

しょうね~~~~。

かわいいと思えないのに、これから育てていかないといけないなんて不幸ですね~~。

せいぜい馬鹿餓鬼どもをつくった事を一生後悔してろ


ブログランキングに参加しています。
共感していただけたら、クリックをお願いします。
   

人気ブログランキングへ                                                      
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter