ブログパーツ


馬鹿餓鬼は眠らない。

昨日のPM11:30に寝室で寝る準備をしていると、

ドタバタドタバタ、ドドドドド、

ドンドンガンガン、ドタンバタン、

ド―――ンド―――ン、ドッタ――ン


というものすごく煩い音が聞こえてきました。

またあの馬鹿餓鬼が暴れているのかと思い外から覗いてみると、案の定馬鹿餓鬼

どもが

ギャハハハハ――、ギャ―――、ギョエ―――

ギョハ――――、キエ―――――

と奇声を上げながら、騒いでいました

もう夜の11:30です。

普通の子供はとっくに寝ている時間です。

あまりにも煩いので警察に電話しようと思い、しばらく様子を見て

いました。

15分ぐらい続いた後、静かになったので、今回は警察には通報しませんでした。

しかし以前にも、朝から深夜の2:00頃まで馬鹿餓鬼どもが家の中で奇声を上げ

ながら騒いでいた事があったので、今度煩かったら遠慮せずに警察に通報しようと

思っています。

ここまでくると、りっぱな犯罪です。

日本国憲法には

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を

有する。」


と記されています。

しかし馬鹿親と馬鹿餓鬼は、他人の

「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」

を平気で侵害します。

これはもはや犯罪です。

躾のできない親と躾されていない子は、りっぱな犯罪者なのです。

全国の躾の出来ない親と躾されていない子は、さっさと逮捕されてほしいです。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ブログランキングに参加しています。よければクリックをお願いします。












 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter