ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



子供は叱られてなんぼ。

最近、「叱らない子育て」や「子供を叱らずに育てる」などの作品名の本が、数多く

出版されています。

本の中身は読んでいないのでわかりませんが、作品名が悪すぎます。

こういう作品名をつけると本が売れるのでしょうが、本当に子供の教育の事を考えて

つけたとは思えません。


サミュエル・バトラーというイギリスの作家・詩人の方の名言で、このような言葉が

あります。

鞭を惜しめば子を損なう

意味は「子供が可愛いのであれば、時には体罰も必要である。子供の教育には、

躾(しつけ)も大事だ。」ということです。

また古代ギリシャの哲学者ソクラテスはこのように述べています。

子供は生まれたその日から、厳しく躾なければならないものだ。

その言葉の通り、子供は生まれたその日から厳しく躾ける必要があるという事です。

なぜなら、生まれたばかりの赤ちゃんはやっていい事とやってはいけない事の区別

なんてつきません。

それは親が一つずつ教えていかないといけないのです。

ところが昨今では、叱らないで子育てしようという風潮が広まってしまっています。

これでは、子供はまともに育ちません。

その証拠に、学校でいじめという名の犯罪が凶悪化してきています。

殺人幇助、殺人未遂、恐喝、暴行、傷害など、学校でこのような犯罪が子供達の

手によって行われています。

このような犯罪が起こっているのに、それを隠ぺいする学校にも問題がありますが、

一番の原因はやはり親です。

親が生まれたその日から躾をしないために、このような子供の凶悪犯罪が増加して

います。

躾をしない親こそが、凶悪な犯罪者を生み出している原因なのです。


子供は叱られる事により、やってはいけない事とやっていい事を学びます。

叱られれば叱られるほど経験値が上がり、得をします。

叱られた経験は子供にとっては財産です。

だから、子供は叱られてなんぼなのです。

もちろん叱るだけではダメです。

叱った分、お片付けやお手伝いなどをした場合には、思いっきり褒めてあげる必要が

あります。

褒められる事により、子供はやっていい事を学びます。

それもまた良い経験となり、財産となります。

躾できていない子と躾されている子とでは、将来かなりの差が出てきます。

躾をされている親御さんは、躾できない親御さんに流されないよう自信を持って

子育てをしていただきたいと思います。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ブログランキングに参加しています。よければクリックをお願いします。









 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告

賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。