ブログパーツ


 ブログランキング参加中
 共感していただけたら
 クリックをお願いします。
      
    ブログランキング・にほんブログ村へ
   

馬鹿餓鬼がまた道路で泣いている

          
今日の夕方4:00頃、また馬鹿餓鬼が道路で騒いでいました。

今度は馬鹿嫁も馬鹿亭主も一緒です。

ウエ~~~ン、ママ~~~

ギャ~~~、ママ~~~

ワ~~~ン、ママ~~~

と馬鹿餓鬼が奇声を上げながら、泣き叫んでいます。

馬鹿嫁は

「そんなにそこにいたければ、ずっといなさい!」

「どうして、言う事聞かないの!」

とヒステリックに叫んでいます。

前にもこのような事がありました。

こちらの記事を読んでください。)

これも日ごろからきちんと躾をしていないからです。

日ごろからきちんと躾をしていれば、このような事にはなりません。

馬鹿餓鬼はひたすら

ママ~~~、ウギャ~~~

と泣き叫んでいました。




さらに泣き叫んでいる馬鹿餓鬼の上の兄弟二人は、泣き叫んでいる馬鹿餓鬼を

放ったらかしにしていました。

いかにこの兄弟の仲が悪いかが、わかります。

やさしい兄弟なら、何かしら注意したりなだめたりするでしょう。

しかし放ったらかしです。

躾のできない馬鹿親の性格の悪さが、躾のできていない馬鹿な子供にも立派に

受け継がれています。


ざまーみろです。



さらにすごいのは、この馬鹿亭主です。

このような状況で、この馬鹿亭主は

アッハッハ―――、ハッハッハ―――

と注意もせずなだめもせず、ただただ笑っていました

正真正銘の馬鹿です。

本当に不幸の塊の非常識迷惑一家です。



この後今度は家の中に入って、

ギャ―――、キエ―――、ギョエ―――

ドタバタドタバタ、ドドドドドッ

バタンドタン、バタバタバタ

と奇声を上げながら、家の中を走り回っていました。

馬鹿嫁に叱られても、何とも思っていません。

躾のできていない馬鹿な子供は、完全に自分の馬鹿親をなめています。

やっぱり非常識迷惑一家は、不幸です。

はやく地獄に落ちればいいのに。








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガーベラ

Author:ガーベラ
3年程前から、近所に住む非常識な道路族一家の騒音に悩まされています。

最新記事
広告
賃貸物件

人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
twitter